NEWS FEED

Event Content


《イベントの参加有無はこちらから》


先日開催されたNEUTRALはおかげ様で多くの方々にご来場いただき、盛会のうちに終了することができました。 これもひとえに協賛社様及び、関係者の方々のご支援あってのことと改めて感謝いたしております。 雨天の中ずぶ濡れになりながらもお越しくださった沢山の来場者の方々、そして関係者の皆様誠にありがとうございました。 今後とも変わらぬご協力を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。 来年もまた皆様にお目にかかれることを楽しみにしています。

NEUTRAL一同

NEUTRAL DJ TRACK BY YONEKURA

Soundcloud

NEUTRAL TEAM

オープンな広がりを見せる海外のバイクカルチャーと比べ、国内のバイクカルチャーはローカルなコミュニティになっている。 そこが国内バイク業界の入り口が狭く近年の若者がバイクとの関係性が薄い環境形成になっていることに疑問を感じた、各企業から計四名がアライアンスする。

Wataru Kotani

2015年入社カドヤデザイナー。全商品の企画開発を一手に担う。服飾専門学校卒業後渡伊、現地コレクションブランドにてデザイナーとして経験を積み帰国。長年の趣味であるバイクとモードファッションの世界観を武器に日本二輪業界で活躍する新進気鋭デザイナー。

Kai Sato

MotoBeは若い世代にバイクの楽しさを伝える媒体として2015年6年に第1号を発行しました。その後、様々な検討を行った結果、より多くの人達にバイクの楽しさを伝えていく為にはwebがより効果的と判断し、本格的なweb媒体として指導することに決定しました。

Kazuto Yakuwa

海外のバイクカルチャーから強いインスピレーションを受け、国内でも時代感に合わせたスタイルを構築していきたいと思い、メディアコンサルティングとしてMOTOJAPANを設立する。

Una Softic

ヨーロッパの自動車およびハイテク業界でキャリアを積む。その後、東京とサンフランシスコで、海外展開するアーリーステージのスタートアップを支援。

ARTISTS

Live art & design. Projection mapping. Music.

Adrian Hogan

1986年オーストラリアのメルボルン故郷。モナシュー大学卒業。雑誌、広告、書籍、絵コンテ、など幅広く活動中。主な仕事に、雑誌『POPEYE』、日テレ・ガイドブック、Clash of Clans広告、雑誌『婦人画報』の葉書などがあります。

Hama House

大卒後に東京の会社に入社し、SONY二足歩行ロボットQRIOのダンスモーションプログラマー、踊るスピーカーROLLYのモーション開発者、ダンス雑誌でのダンス漫画連載を並行するも、自分自身まったく踊れないことに気づき退社。ヤケを起こし7つのタッチのイラストレーターに転身。

Emily O'Marra

カナダのトロント出身の画家。 OCAD大学のDrawing&Paintingを専攻し、現在は東京を拠点に、KoenjiのBnA Hotelでの個展など数多くのアートイベントに出展する。

Kelly Ann Nguyen

カナダのトロント、イラストレーションとグラフィックデザインを専門とするマルチアーティスト。ライエルソン大学でファッションコミュニケーションズのデザイン学士を卒業した後、東京へ拠点を移し、日本の美術や文化といった異なるスタイルを修する。

DJ Yonekura

2008年に大阪で活動を開始。主宰するイベントや、インディーズ&メジャーアーティストの来日公演などに出演する。2010年、拠点を東京へ移し活動。NewWave、Disco、HipHop、Indeなど、ことなるジャンルの楽曲の共通点を見つけ繋ぐ。 またライターとして、Web、雑誌などで執筆活動も行っている。

Partners and Sponsors









Bike・Art・Music

Tokyo Ryogoku

September 29th 2018